ヘッダー画像

ヒアルロン酸を皇潤で補う


ヒアルロン酸はもともと、関節、目(硝子体)、脳、皮膚、私達の身体のいろんな所にあるもので必要不可欠なものです。


第一に人体の水分維持に大きく貢献しています。水分がないとミイラになってしまいますね。潤いのある肌は若さのバロメーターです。


特に関節軟骨では他の物質と共に超高分子複合体を作り、関節の滑らかな動きをサポートしています。

ですから不足してくると膝が痛くなったり、腰がいたくなったりという症状も出てきます。

病院でも関節炎の治療薬として使われています。このように皇潤には健康維持に欠かせない成分が含まれています。



ところがヒアルロン酸は、幼少期を過ぎると減り始め、さらに歳を取るにしたがって身体から失われていく量が加速していきます。


失われていくヒアルロン酸を補充する必要が出てくるのですが、食品で必要量を補充するのはまず無理と考えてよいでしょう。


皇潤なら簡単にヒアルロン酸の身体への補充が行えます。

ヒアルロン酸の体内に占める割合は幼少期がピークなので、成人男女であれば若い人でもヒアルロン酸を摂る事は体に良いことなのです。特に40歳を過ぎるとヒアルロン酸が失われていくスピードが著しく加速していくので、ヒアルロン酸の補給がとても重要になってくるのです。


皇潤はヒアルロン酸を飲む事によって補うものですが、その効果とメカニズムは医学的にも証明されているものです。

皇潤は食品に分類される物ですから、飲み方で特に気をつける事もありません。

1日の摂取量の目安と上限が説明書にありますから、それを守るくらいです。(他の薬を服用している人は一応、医師に相談してみるとようでしょう。)


合成着色料、防腐剤、香料を一切使用していない健康食品という認識で問題ないですね。

気楽に飲めて大きな効果のあるサプリメントという事ができます。


長く飲めば効果も大きくなっていくので、ある程度の継続は必要です。

失われていくヒアルロン酸を経口補充している訳ですから、飲むのをやめれば体内のヒアルロン酸は必要量以下にどんどん下がってしまいます。


こうじゅん(皇潤)や関節痛についてさらに詳しく掲載しているサイトがありますので参考にご覧ください。ヒアルロン酸は人の身体には必須ですからしっかり摂取したいものです。